旬のおすすめ情報

秋のおすすめ情報!

2021年9月24日(金)

 

 

紅葉狩り

秋の風物詩である紅葉。

福井県大野市では例年10月後半から11月前半にかけて、周囲の山々から徐々に越前大野城とその城下町まで紅葉に染まっていきます。

山の中の秘境とも言える大自然の中で見えるダイナミックな紅葉や、風情のある城下町を彩る紅葉など様々な紅葉が満喫出来る大野市であなただけの秋の絶景を探してみませんか?

 

【山燃ゆる紅葉狩り】

1,000m級の山々に囲まれた大野市では、水面が鏡のように周囲の紅葉を写し込む「刈込池」や広大なダム湖と紅葉に染まる山々の組み合わせが美しい九頭竜湖など、大自然の中で紅葉が楽しめるスポットが数多くあります。

普段の喧騒から離れ、自然の中でゆっくりと鮮やかに紅葉した木々を楽しんでみてはいかがでしょうか?

(※山や森に入る際は熊除けの鈴をお持ち下さい)

  

 

【おすすめスポット情報】

1. 刈込池 

2. 九頭竜湖

3. 真名姫湖旅行村

 

 

【風情ある城下町と紅葉】

「北陸の小京都」とも呼ばれる越前おおのの城下町では、町のシンボルとも呼べる越前大野城や16ヶ寺が立ち並ぶ寺町通りなど風情ある町並みを紅葉が彩ります。

外を歩くのが気持ちの良いこの季節、是非城下町と紅葉のコラボレーションをお楽しみ下さい。

 

 

 【おすすめスポット】

1. 越前大野城

2. 寺町通り

3. 朝倉義景墓所

 

【まちなか散策のお供に!】

1. レンタパラソル「いろとりどり」

2. 大野まちつむぎ~てぬぐい散歩~

3. 越前おおのはしごスイーツ〜おかしな街歩き〜

4. ミタス「Me+asu」
 

 

秋の実りを満喫

実りの季節とも呼ばれる秋、標高1,500m級の山々に囲まれた大野市では、昼夜の大きな寒暖差と山から流れ込む豊かな水に育まれたが味わい豊かな農作物が数多く収穫を迎えます。

甘味のある美味しいお米やもちもちとした食感の里芋、風味豊かなおそばなど素朴ながらも絶品の秋の味覚が揃うこの季節、是非大野市で「食欲の秋」を満喫して下さい。

市内6ヶ所の旅館では、地元の食材や調味料にこだわった朝食が宿泊者以外の方もお楽しみいただけるサービス「めぐみごはん」も実施しておりますので、秋の味覚が堪能できるちょっと贅沢な朝を過ごしてみてはいかがでしょうか?

(11月に予定しておりました新そばまつりは2021年は中止になりました。)

 

  

 

【おすすめスポット情報】

1. 大野市内のそば処

2. めぐみごはん(パンフレット)

3.  越前おおの農林学舎

4. 七間朝市

 

天空の城

天空の城として有名な「越前大野城」。

様々な気象条件が重ならないと見ることが出来ない、正に奇跡の瞬間。その気象条件が揃いやすいのが10月から4月の間と言われています。

また、10月と11月は6時から早朝開城も行っていますので、運が良ければお城の中から自分が雲に浮かんでいるような光景を見ることが出来るかもしれません。

 

 

【おすすめスポット情報】

1. 越前大野城

2. 天空の城撮影スポット

 

 

秋の夜長を満喫!

秋といえば四季の中でも夜の時間が一番長くなる季節ですね。

大野市では、2年連続で日本一にも選ばれた星空や越前大野城のライトアップ、城下町でのナイトミュージアム企画など「秋の夜長」をゆっくりとお楽しみ頂けます。

 

【焚き火と星空】

日没も早くなり、 朝晩と少しずつ気温が低り、少し肌寒くなり始めるこの季節。

焚き火で火のゆらぎやぬくもりを感じながら星空観望を楽しみませんか。

空気が澄み渡り、星がよりはっきりと見えるようになる秋は星空観望にぴったりの季節です。

 

 

【おすすめスポット情報】

1. 星空ハンモック/秋プラン(外部サイト)

2. 和泉前坂家族旅行村 前坂キャンプ場

3. 真名姫湖青少年旅行村

4. 宝慶寺いこいの森(キャンプ場)

 

 【越前大野城のライトアップ】

標高249mの亀山山上にそびえる越前大野城は城下町の至る所から見上げることが出来ます。

夜間にはライトアップされ、よく晴れた日には月灯りと越前大野城の見事なコラボレーションもお楽しみ頂けます。

また、11月30日までの期間限定で越前大野城と満月がデザインされた特別バージョンの御城印も販売されておりますので、併せてお楽しみ下さい。

 

 

【おすすめ情報】

1. 越前大野城

2. 秋季限定「御城印」

 

【ナイトミュージアム】

秋といえば芸術の秋もありますね!

越前おおのの城下町では、地元有志によって靉嘔(AY-O)やキムラ・リサブローといった大野市ゆかりの作家さんの作品が市内7ヶ所に展示されており、誰でも自由に鑑賞できる「おさんぽアートミュージアム大野」が実施されています。

夜にはライトアップもされており(※一部を除く)、日中はもちろん夜にも城下町を散策しながらアート鑑賞が楽しめるようになっています。

お昼間とは違う夜の商店街などを歩きながら、しっぽりとアート鑑賞などはいかがでしょうか?

 

 

【おすすめ情報】

1. おさんぽアートミュージアム大野

2. COCONOアートプレイス(外部サイト)

 

 

イベント情報(随時更新)

10月3日(日)

・七間楽市

 

10月17日(日)

・城下町キャラバン(外部サイト)

 

10月:毎週土曜日

11月3日(水祝)、6日(土)

・星空ハンモック/秋プラン(外部サイト)

 

10月9日〜11月7日の(土)と(日)(10/17(日)は除く)

及び11月3日(水)

・若林朋美 イラスト展

 

~なくなり次第終了

・越美北線 御乗印

 

~10月3日(日)

御清水ライトアップと結楽座てぬぐい回廊

 

〜11月3日(水)

武家屋敷旧田村家「風車棚」

武家屋敷旧内山家「城見障子」

 

〜11月7日(日)

和泉郷土資料館企画展「九頭竜層群-ジュラ紀の海を知る-」

 

~11月30日(火)

越前おおの探検隊クイズビンゴ

 

 

※新型コロナウイルスの感染症拡大状況により、内容の変更、中止になる場合がございます。

 

 

 

 

おさんぽアートミュージアム 大野

2021年8月27日(金)

 

おさんぽ × アート鑑賞

 

 

大野市民の有志によって立ち上げられた、歴史が残る大野の城下町をお散歩しながら気軽に美術作品を鑑賞できる企画です。

現在では、市内6ヶ所に靉嘔(AY-O)さんやキムラ・リサブローさんといった大野市ゆかりの作家さんの作品がテーマごとに展示されており、誰でも自由に鑑賞できるようになっています。今後も展示場所を増やしていく予定で、こちらのページでも情報を随時更新していきます。

 

小コレクター運動

大野市では70年前に、無名の新進作家を市民が金銭面で支援し、そのお礼として作家さんが作品を市民に贈った「小コレクター運動」が盛んに行われていました。この活動によって、現在も大野市内には約1万点のアート作品が市民によって保有されています。

 

【ナイトミュージアム】

アート作品に照明を当てて、夜でも鑑賞出来るようになっています。

(※点灯時間は各展示場所や時期によって異なります。)

 

【最新情報】

「おさんぽアートミュージアム大野」の活動についてもっと知りたい方、最新の情報をご覧になりたい方は「おさんぽアートギャラリー大野」facebookページをご覧ください。

facebookページへ移動する。

 

イラストマップ入りのパンフレットは

こちらからダウンロード出来ます(PDF)

 

 

展示場所

 

【とりやま洋品店】(メイン会場)

 

(ショーウインド)

 

 (屋内展示)

 

◯テーマ「追求、未来」

◯ショーウインド:靉嘔(AY-O)、泉茂作品計8点

◯屋内展示(開館は不定期)

:泉茂、瑛九、エメット、北川民次、ヘンリー・ミラー計20点

大野市明倫町10−16 (Map)

◯屋内展示作品の開館日程は、

おさんぽアートミュージアム大野のfacebookページにて更新予定です。

おさんぽアートミュージアムfacebookページへ

 

 

【横町スタジオ】

 

 

◯テーマ「大都会」

◯キムラ・リサブロー作品3点

◯大野市日吉町1−7 (Map) 

 

 

【コンドウ洋品店】

 

 

◯テーマ「花と鳥」

◯靉嘔(AY-O)作品5点

◯大野市明倫町11−7 (Map)

 

 

【キッチンにしがわ】

 

 

◯吉原英雄作品2点 

◯大野市明倫町11−8 (Map)

 

 

【南部酒造場の店舗西横】

 

 

◯テーマ「天と地と人と」

◯靉嘔(AY-O)作品6点

◯大野市元町6−10 (Map)

 

 

【山元醤油】

 

 

◯テーマ「◯△□」

◯オノサト・トシノブ作品5点

◯大野市元町2−7 (Map)

 

 

New❗️【みしま洋品店】

 

 

◯テーマ「未定」

◯泉茂作品5点

大野市元町4 (Map)

 

一緒に楽しもう!COCONOアートプレイス

COCONOアートプレイスは、明治期の古民家を改修し、市民所有の絵画等を展示するアートギャラリーです。館内には3つのギャラリーのほか、ショップ、カフェも併設されており、古民家のゆったりとした空間で芸術を楽しめます。2020年には、グッドデザイン賞も受賞しました。

 

COCONOアートプレイス公式HP

 

越美北線に乗って限定「御乗印」をゲットしよう!

2021年7月13日(火)

 

 

「越美北線 御乗印」とは? 

JR越美北線に乗って「越前大野駅」と「九頭竜湖駅」に行くと、それぞれ指定の配布場所で御朱印型乗車記念証「御乗印」が貰えます!

是非、この機会に越美北線に乗って、大野市にお越しください!

 

【配布期間】

7月22日(祝)〜

各1,000枚限定、失くなり次第終了

 

【越前大野駅ver御乗印】

越前大野城の最寄駅であり大野市の玄関口とも呼べる越前大野駅。

この駅の「御乗印」は、日本一にも選ばれたこのとなる大野市の星空の中に、雲海に浮かぶ「天空の城」として有名な越前大野城が浮かび、越前大野城に向かって夜空を駆ける越美北線をイメージしたデザイン。

・配布場所:大野市観光協会

・配布時間:8:30~17:00(定休日なし)

・配布枚数:1,000枚限定!

 

 

【九頭竜湖駅ver御乗印

※九頭竜湖駅ver.の配布は規定枚数に達した為、9/1(水)で終了させて頂きます。

越美北線の終着駅、九頭竜湖駅。

この駅の「御乗印」は、九頭竜湖駅周辺で発見された恐竜やアンモナイトと九頭竜湖を背景に、九頭竜湖周辺を走ることができなかった越美北線が水上を颯爽と走る姿をイメージしたデザイン。

 

※配布場所・時間が変更となりました!(7/21更新)

・配布場所:JR九頭竜湖駅改札付近

・配布時間:10:30~11:00、14:00~14:35、18:00~18:40

・配布枚数:1,000枚限定!

 

 

【配布方法】

各デザインの駅で乗降車されたと分かる越美北線の乗車券、または乗車券の写真を各配布場所で係員に見せて頂けましたら、乗車券1枚につき1枚お渡しさせて頂きます(お1人様1枚まで)。

無人駅からご乗車の場合は乗車券は発行されませんので、乗車日がわかるように整理券をスマートフォンなどで撮影し、係員にお見せください。

(整理券は下車時に回収されますので、事前に写真をお取りください。)

 

*通常、各駅下車時に乗車券は回収されますので、「越美北線 御乗印」を希望される方は、駅員さんに「御乗印の受け取り希望」と伝えて使用済みの処理をして貰うか、あらかじめ乗車日がわかるようにスマートフォンなどで写真を撮って画像を保存ください。

 

【注意事項】

(1)お渡しさせて頂く御乗印には配布された日の日付印が入ります。

(2)御乗印の配布は乗車券1枚につき1枚とさせて頂きます。

(3)乗車日が当日または前日以外のものは使用できません。

(4)規定枚数に達した際には、予告なく配布を終了することがございますので、あらかじめご了承ください。

(5)越前大野駅ver御乗印は大野市観光協会、九頭竜湖駅ver御乗印は道の駅九頭竜でのみの配布になります。

(6) 団体(8名以上)でお越しの際は、前日までに大野市観光協会(0779-65-5521)までご連絡ください。

(7)郵送による配布は一切行いません。

 

[御乗印の配布対象になる切符]

・普通乗車券・青春18切符・北陸フリー切符・整理券

 

[御乗印の配布対象外になる切符]

・回数券・定期券

・乗車日が当日または前日以外のもの

・乗車日が確認できない切符の写真

・乗車駅または降車駅が指定の駅でないもの

 

 

JR越美北線とは

福井県のターミナル駅である福井駅から、岐阜県との県境にほど近い大野市の九頭竜湖駅までを繋ぐローカル線で、昨年12月には開業60周年を迎えました。

地元住民達の日常の移動手段としてはもちろん、のどかな田園風景や風光明媚な峡谷を通り四季折々の車窓風景が楽しめる鉄道として、観光で訪れる方からも人気のある路線です。

 

 

時刻表

PDFでダウンロード

 

越前おおの観光お役立ち!

無料Wi-Fi

FREE Wi-Fi

アプリ

越前おおの
観光ナビゲーション

【結なび】

結なび

iphone

android

パンフレット

デジタル
パンフレット